スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院試が終わりました

おはようございます、シタン先生です。


昨日、院試が終了したので、今日からは通常通り一日一回を目安に更新していきます(更新時間は基本的には深夜になります)


ということで、院試の報告をしようと思います。

皆さんに応援して頂いたので(^^

英語
 全くできない。問題が難しすぎました。致命的な訳のミスをしてしまう…。ただ、僕の実力的にはこんなものだと思いました。さすがに一朝一夕では英語は読めませんね。これから先、しっかりと勉強していかなきゃいけませんね(以下、「口頭試問」「英語の評価」参照)。


政治史・外交史
 ヤマを見事に外す。問題をみた時には絶望…orz だが、以前から勉強している政治史であり、何を書けばいいかはすぐに思いつく。個人的にはそれなりに自信があったのだが…(以下、「口頭試問」「政治史・外交史の評価」参照)


口頭試問
「英語解答の評価」
 やんわりと、優しい言葉で「死刑宣告」(涙)。こればかりは仕方がないなぁと納得。そもそも、勉強量が絶対的に足りないので(始めだした時期が遅かった)。いつか、絶対にこの先生(英語の出題者)を「ギャフン」と言わせてやろうと固く誓う。

「政治史・外交史解答の評価」
 簡単に言うと、そんなに評価が良くなかった。「理論が飛んだり、スライドしている」のだそうだ。そうかなぁ…。問題の設定や構成にも時間をかけたんだけど…(汗)ただ、文章というのは相手に伝わらなきゃしょうがないものなので、ここは真摯に受け止めるしかない。合格発表が終わったら、先生の所に行ってどこが悪いのか聞いてみたい。こちらについても、「ギャフン」と言わせたい。

「志望動機を受けての評価」
 しっかりと問われたことについて、一生懸命話すのだが、出題者にはどこか伝わっていないようだった。挙げ句の果てには口頭試問の場で、だめ出しを受ける始末。部屋を出た後は、ガックリ…。出題者が「自分のゼミの担当教官」だったにも関わらず伝わっていなかったので…(政治史・外交史の評価をしたのも私の担当教官)、自分の情けなさもあり陰鬱な気分になった。何が辛かったって、先生に伝わらなかったことが辛かったなぁ(涙)


今回の院試を受けての感想
 はっきり言って、「結果は厳しい」ものになると思います。
 ただ、自分の実力は出せたと思うし、必死に勉強しなきゃここまでのレベルにすら到達していなかったでしょう(もちろん、「勉強」自体が採点されるわけではないし、そのレベルが評価の対象にならないこともままある)。まずは、私の自信になりました。特に英語は一歩前に進めたなぁとの実感。今日からでもコツコツと勉強を「したい」という気分になれたのですから。以前の記事をみて貰えると分かりますが、これは大きな収穫(笑)。
 言葉や文章で伝える能力については、これは「絶対に改善しなきゃならない課題」。マスコミを目指す以上、「誰にでも伝わる言葉」「誰にでも伝わる文章」を書いてなんぼですから。悔しいながらも、今思えば充実した院試だったなぁ。

 それ以上に、今回の院試をつうじて多くの人に助けられました。とりわけ、英語に関して、英語音痴な私が理解するまで、文法などを根気強く教えてくれた、同じく院試受験者の先輩M氏H君。朝早くから、三人で過去問を解き、夕方まで構文理解と全訳をしました。この二人なくしては、ここまで頑張れなかったと思います。そして、図書館閉館時間まで一緒に頑張っていたクラスメイトのN君。勉強法のアドバイスをくれた大学院の先輩・先生方、そしてH氏このブログをつうじて院試受験を応援して下さった皆様。マイミク仲間。学部の友人。

皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
院試をつうじて、私は人に恵まれていると改めて実感できました☆



結果については、合否の如何に関わらずこの場で発表します。合わせて、今後の進路とかも。


今は、とにかく「寝たい」「飲みたい」「歌いたい」ですね(笑)


ということで、院試の報告は以上です。
これからは、今まで以上に頑張っていきます!!


今回も読んで下さりありがとうございました☆それでは♪


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おつかれさまです(^^

ともかくも、受験してよかったと思える経験になったようで、よかったですね!
区切りのついたところで、しっかり寝て、飲んで、歌ってください♪

http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
実際にあった外務省からの電話の話が書いてあります。一読されてみては?

院試おつかれさまです。
院試験のことは、あまり気にせず
次回以降に課題として生かしていけばいいと考えてます。

その課題から目を背けることの方が今後の議論における成長に支障をきたすと感じます。

私の反省に基づいた感想なんですが…。参考までに。専門性を高めるというのは、一筋縄ではいかないものだなあと日々感じております。

ともあれ、努力をしたこと自体は無駄にはならないでしょうし、青春の一ページとして懐かしい思い出になりますよ。

初めまして!

お疲れさまです!
実は、僕もいま大学院を目指していますが、
同じくスタートが遅く苦戦しています。
ただ、周りの皆に助けられているというのは僕もすごく感じているので思わずコメントしました!
とりあえずは、ゆっくり休んで下さい♪
お疲れ様でした。

>○○さん

コメントありがとうございます!!

この場では詳細に書くことはできませんが、かなり似ているなぁと感じました(失礼でしたらごめんなさい)。

これからも、お互いにがんばりましょう!!ただし、くれぐれも健康には気をつけてください☆

慢性的な頭痛に悩まされているシタン先生より(苦笑)

ではではノシ

>秋さん

コメントありがとうございます♪

>ともかくも、受験してよかったと思える経験になったようで、よかったですね!

英語をここまで継続できたのが自分にとっては奇跡だったのでうれしいですね☆また、政治史や外交史、政治学に関する文献をたくさん読むことができました(^^

>区切りのついたところで、しっかり寝て、飲んで、歌ってください♪

最低限の勉強は継続しますが(読書レビューの記事とか英単語とか)、基本的には飲んで歌いたいですね☆

ではではノシ

>国家とは さん

まとまった時間ができたときに拝見させていただきます。

それでは。

>はらださん

>院試験のことは、あまり気にせず
次回以降に課題として生かしていけばいいと考えてます。
>その課題から目を背けることの方が今後の議論における成長に支障をきたすと感じます。

まずは、自分の課題を受け止めて、今後の計画を立て、しっかりと勉強していきたいですね。何度も同じ轍は踏みたくないので(^^;

>私の反省に基づいた感想なんですが…。参考までに。専門性を高めるというのは、一筋縄ではいかないものだなあと日々感じております。

専門性を高めるためには基礎が必要ですし、その一方で専門的な知識も必要なわけで…難しいですね(汗)

>ともあれ、努力をしたこと自体は無駄にはならないでしょうし、青春の一ページとして懐かしい思い出になりますよ。

そう思えるためにも、これからも日々精進です!!

ではではノシ

>じゅんさん

>実は、僕もいま大学院を目指していますが、同じくスタートが遅く苦戦しています。

僕も以前から英語だけでも勉強していたらよかったのですが…と、いまさらいっても仕方ないですね(苦笑)

>ただ、周りの皆に助けられているというのは僕もすごく感じているので思わずコメントしました!

院試を終えた今、「自分ひとりではできなかった」とひしひしと感じています。気が向いたときにはいつでもコメントをください☆

>とりあえずは、ゆっくり休んで下さい♪

ありがとうございます。まずは、正しい食事と規則正しい睡眠を心がけます!!これまでは、どっちもひどい有様だったので(笑)

ではではノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。