スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本のアジア侵略』レビュー

こんばんは、シタン先生です。


いよいよ、26・27日に院試があります。

今は、自分の記事を読んだり、過去問を解いたりしています。


英語については、もとより実力がないのは承知の上なので、後はどれだけ悔いを残さずに試験を終えるか、そしてそれ以上に「今後のために、どれだけ英語に慣れるか」という事をテーマにしています。色々考えた結果、院試が終わった後も継続して英語を勉強し、来年の春にはTOEICを受験する予定です。

政治史・外交史については、ある程度の勉強は継続してきました。それなりに文献も読んできました。あとは、解答する際に自分のペースを維持できるか、どれだけ平常心で解答できるかだと思います。もう少し過去問を解いてみて、自分の時間配分を完璧につかめたらなおいいですね。


今、一番の心配は風邪です。

先日の記事で風邪を引いた旨かきましたが、実はまだ完治していません…orz

ただまぁ、風邪だろうが何だろうが、つまるところ、最後は気合いなので(笑)でも、明日とあさっては、なるべく栄養のあるものを食べるつもりです。


ということで、シタン先生院試受験のため、27日夜まで(あるいは28日)まで、更新はありませんので予めご了承下さいm(_ _)m

28日からは、読書レビュー(政治系・その他)を中心にガンガン更新していくのでお楽しみに☆

今回は、軽く読書レビューをします。

小林英夫氏の『日本のアジア侵略』です。

では、いってみましょう。

小林英夫『日本のアジア侵略』山川出版社(世界史リブレット44)1998年


<本書の目的>
 日本の「アジア侵略」について、「大東亜共栄圏」の考え方から反対意見、つまり「日本がアジアに対して起こした行動は解放だ」との意見が出され、大きな論争となっている。この日本近代史の歩みをめぐる問題を再考する。「今世紀前半の50年間」(=戦争に終始していた時期)について「様々な学説を視座において、その歴史の流れの整理をつうじてこの本質的問題に迫る」


<本章の内容>
第1章「日清・日露戦争とアジアの植民地化の始まり」では、日本の植民地獲得行動(台湾・朝鮮半島)をめぐる動きと、それに伴い勃発した日清・日露戦争について論じられている。

第2章「第一次世界大戦とその後の植民地の変容」では、第一次世界大戦当時の日本の他、日本の植民地政策の詳細や変容について詳細に論じられている。

第3章「満洲事変と満洲国」では、満州事変をめぐる関東軍の行動と国際社会の動き、満州国の成立とその内実、満州における日本の活動について説明されている。

第4章「日中戦争」では、第3章と同様、関東軍の動きの他、日中戦争の裏側で行われた和平工作、そして第二次世界大戦に向けて動き出す日本と国内情勢について論じられている。また、本章においては「東亜新秩序」「大東亜共栄圏」についても説明がなされて、その実態が指摘されている。

第5章「アジア・太平洋戦争」では、アジア・太平洋戦争の始まりと敗戦までの推移、「大東亜共栄圏」の名の下で行われた、日本による植民地統治の内容が紹介されている。


<シタン先生の感想>
 ざっと読んだ程度なので、いささか不確実ではあるが、歴史の流れは分かりやすく整理されている印象。また、事実を淡々と述べていく印象があり、私見を前面に押し出したような議論は見受けられない。そのせいもあるのだろうか、個人的には、本書が近代日本の歩みについて「本質的に迫る」事が出来ているか、本書の目的が完全に達成されているかについてはいささか疑問である。

 ブックレット形式であり、解説も充実しているので初学者、植民地統治の責任に関する議論に興味がある人には入門書としてお勧めできる。ただ、植民地政策を重点的に記述するという観点からだろうか、人名が多数登場する点などは、読者にとっての混乱の元になりかねない。植民地統治については充実しており、ある程度勉強している者にとっても満足できるが、それ以外の内容にはやや物足りなさもある(ブックレット形式であることから仕方ないが)。


今回のレビューはこれで終了です。

院試ですが、やっぱり不安ですね(--;
でも、こうなりゃ、運命に身を委ねるしかありません(笑)


では、戦場に行ってきます!!


今回も読んで下さりありがとうございました☆頑張ってきます♪


応援クリックよろしくお願いします!!



日本のアジア侵略
日本のアジア侵略
posted with amazlet on 06.09.24
小林 英夫
山川出版社 (1998/08)
売り上げランキング: 295,871
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

院試験、がんばってくださいね。

院生さん、初めまして☆コメントありがとうございます♪

明日は英語です(かなり苦手 汗)私見のレベルも非常に高いと思われるので、かなり不安です。

ですが、もう何を言ってもしょうがないので、明日は全力でぶつかってきます!!

応援コメントありがとうございました!ではではノシ

頑張れ!応援してるよ!!上手い酒を飲もう☆

じょにーさん、こめんとサンクス!!

とにかく頑張ります!!今日は徹夜(^^;

結果の如何に関わらず、試験が終わった後はひたすら飲んで、歌いたいですね(苦笑)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。