スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯レビュー

こんにちは。シタン先生です。
昨日の朝言ったとおり、W杯「チェコ×イタリア」と「日本×ブラジル」の観戦レビューをします。



「あの緊張感そして悔しさを思い出せ!!」



ってことで、まずは「チェコ×イタリア」から

【前半】
序盤、ネドベド・バロシュで攻め込むチェコ
<この2人は本当にすごい>

チェコの攻めに対して守るイタリア
しかし、ピルロ負傷退場→マテラッツィー加入
<個人的にはイタリアはヤバいかなと思いました>

しばらく双方とも攻めあぐねる。

しかし!!
ネスタをキーに攻撃、トッティ→ガットゥーゾ惜しいヘディング
イタリアの攻撃に勢いが!!そしてついに!?
マテラッツィー高い&上手いゴール
<リッピ采配ドンピシャ!ってか、怪我の功名ですな(笑)>

チェコが攻める姿勢を強める。しかし、イタリアの堅い守り。
ネドベド良く守る・良く攻める
<シタン先生的、今日のMVP!!>
けど、イタリアも良く守る。やっぱり堅守の国。
<トッティは、調子があがりきっていない感じがしました>
<ってか、チェコ1トップじゃ厳しくない?>

前半終了間際、ポラックまずいファール→レッドカード退場
<・・・あちゃー。まだ追いつく可能性がありましたが、ここでチェコ、万事休す>



【後半】
10人になったチェコに攻め込むイタリア、しかし決めきれない。

ネドベド惜しいシュート!!ブッフォンがナイスセーブ。
<必死に攻撃するんだけどなぁ>
10人ながら、チェコは攻撃を頑張ります。

インザーギ、一本は外すも、終盤に飛び出しからのだめ押しの一点。
<勝負あった。個人的にはチェコに勝って欲しかったんだけど・・・orz>

試合終了。
<ネドベドに来るボール、ネドベドから出るボールを押えたイタリアの勝ちというところか>

試合終了後は、イタリア代表がネドベドの所にやってきて声をかけていました。
<いっても、チェコ代表の多くはセリエAだもんね。お互いに分かり切っていたわけです>

[総評]
ネスタは良かったが、他のメンバーについてはそう思わなかった。やっぱネドベドです!!コラーがいないだけで、こんなにも戦力が落ちるとは。選手層の厚さが大切だなと実感。


次に「日本×ブラジル」です!!
これは、見たい人とそうでない人がおられると思うので、続き以降に書こうと思います。
※クリックはして下さいね(爆)


【前半】
想像通り、ブラジルがボールを持ち、日本に攻めかかる!!
川口の神セーブもあり、最終ラインで何とか守る日本。
<少々、ライン下がり過ぎかなと思いました。いや、あの攻めの前には仕方ないのか?>

日本の攻撃!!
しかし、攻撃のフィニッシュまではもっていけない。
中盤より先でパスミスが目立つ。
<緊張?テクニック?・・・両方?・・・orz>

だが、一瞬の隙をついて攻め上がり、アレックスから玉田へ・・・、
<えっ?もしかして?>
玉田ゴーーーーーーール!!!!!!!!!!
<うわ、今大会初のちゃんとしたゴールだ!!(笑)>
<今、この瞬間ばかりはアレ最高と思いました(爆)それ以降の時間はやっぱりダメダメでしたけど(苦笑)>

終了間際、ペナルティエリアで左右に振られ、クロスに合わせたロナウドがゴール!!
<日本代表、今大会はこんな終わり方が多かった気がします。詰めが甘いというか、守りきれないというか>



【後半】
後半はまず、ブラジルがペナルティエリア付近でパスをじわじわとまわす。その後、素早い攻撃からロナウドの弾丸シュート。
<このペースが続けば、絶対負けるよな。と思っていました。この心配はすぐに現実のものとなります・・・>

日本は前半同様、中盤より先に上がることが出来ない。
<日本攻撃陣の限界か?>

隙をついたジュニーニョのミドルシュート、川口目測を誤ったか?反応が遅かった?
<ブラジルにはこれがある>
日本、この時点で決勝T進出はほぼ絶望的に。

ロナウドも復調の兆し。
<前半のブラジルは、そんなでもなかったんだけどなぁ・・・。本気にさせたって事でしょうか?>

日本は小笠原にかわって、中田浩二。
ヒデが攻撃的MFに。
<小笠原でいいじゃん(心の声)>

クロアチアの情報が入る。どうやらクロアチアがリード。
<せっかく勝っているのになぁ>

ジウベルトがグラウンドの弾丸シュート!!
<それもよかったが、ロナウジーニョのスルーパスも素晴らしい>
<はぁ・・・。どうやら、ジーコも悟った様子>

高原:いきなりけが→大黒
<高原さんさようなら・・・orz>

実況:まだ日本の決勝T進出条件を説明・・・。
<余計に悲しくなりました(涙)>

ブラジル:後半26分にロナウジーニョとカカアウト。戦力温存に出た。
<パス回しに余裕が出る。日本、足が止まる。打つ手なし>

クロアチアもオーストラリアに追いつかれる。
<ちょっと、あきらめがつきました(苦笑)>

実況:ジーコジャパンの軌跡を語り出す
<・・・ちょっと感動>

ロナウド:後半35分、足を振り抜いた強烈ミドル
<ブラジルでも立場が危なかったからね。>

日本DF:数はいたけど、なすすべなし。
ブラジル:なんと、ここでGKが交代。
<個人的にはかなり悔しかったです。一番悔しかったかも>

日本、足が動かない、元気がない、戦意喪失(涙)
<ってか、全体を通じてシュートは少なかったねでも、あと一点みたい!!!!!>

もはや、日本が敵陣に攻め込んでも歓声すら起きない。小さい歓声がしばらく経ってから聞こえました。
<・・・これは仕方ないかも>

大黒、気を吐くもオフサイド
ロスタイム、最後のチャンス到来も中村シュートせず、稲本最後のミドルは入るわけもなく・・・試合終了

日本代表:灰になりました。特に中田は泣いていたようです。
<悔しくて、こっちまで泣けてきた>

[総評]
とりあえず、一点取れたことは良かったと思います。ですが、攻撃、防御とも全体的にはダメダメでした。この屈辱をきっかけに、日本代表にはさらなる進化を期待したいと思います!!

以上です。記事の大部分は、試合を観戦しながら。試合終了後に所々で修正を加えてます。正直言って、W杯の熱はだいぶ冷めました。これからは、気が向いたら観戦しようと思います。

記事の更新が、遅くなって申し訳ないです(汗)

今日も読んで下さってありがとうございました☆それでは♪

ブログランキング参加中!!
是非1クリックして下さいm(_ _)m





スポンサーサイト

テーマ : FIFA World Cup 2006
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ねどべど

は確かにMVPもんな動きやったね!
川口→神
玉田→英雄
サントス→ついでに英雄
中村→モヤシ
中田ヒデ→あんな大っぴらに泣くな!
↑が俺の今回のワールドカップの印象だったりしまふ。
今回のメンバーほとんど28~30歳…次の世代はちゃんと育ってるのでせうか?
次回は1勝でもいいから勝って欲しいもんです…

本ブログ初コメントです!!

>じょに~さん
初コメントありがとうございます!!じょに~さんも連チャンで見たんですね?(笑)
個人的には、
川口→神
玉田→英雄
ここまでは一緒。
サントス→最後の最後で帳消し・・・
出来たと思うなよ!!(笑)
中村→もういいです。
中田ヒデ→新聞には「イチローにはなれなかった」と言われていましたが、そもそも・・・(以下、あまりに毒舌なので割愛 笑)
って感じです☆本大会で結果が悪いとなると、次世代の選手を招集しなかったことが悔やまれるんですな(苦笑)次回はアジア枠が減らされる危険がありますし、オーストラリアがアジア枠に入るって情報もありますから・・・やばいかも(汗)

コメントありがとうございました!!
ではではノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。