スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたシタン先生

お久しぶりです。


シタン先生です。長い間放置しているので、一部の友人しか見ていないはずです、その隙を狙って更新再開と行きましょう。

この間、シタン先生がいったい何をしていたのかというと…、


1.エンドレス就職活動
2008年冬から2009年3月に至るまでの就職活動。いろいろなところを回りました。

2.よって就職留年
去年の後期から今年の前期まで休学予定です。

3.だけど論文は書く
当初はあまり書きたくなかったのですが、先輩や友人に今苦労しておくと後々楽になるからと説得され、全力で書きました。2009年初春に死に掛けながらも、30000字(校正前は45000字程度ありました)を書き上げました。今思えば、本当に書いてよかった。ただ、きつかった…。

4.論文を書いて、就職活動ピンチかと思いきや、第一希望から内定をいただく。
ちなみに、長い間こだわっていたマスコミではありません。いろいろ考えるところがあって方針を転換しました。第一希望はコンサル(といっても、小さな会社です)であり、そこから内定を頂きました。本当にうれしい。

5.なので今は比較的のんびり~ブログ再開

というわけです。長い間放置していましたが、これで胸を張って更新再開できるというわけです。今までは書きたい記事はあってもどうも後ろめたさがあったので。



ただ、再開するといってもいったい何から始めればいいのやら…。

現時点で考えているのは以下の記事。

・現在の政治(主に国内)について思うこと。

・2008年シタン先生の読書日記。250冊程度読みました。お勧めできる本、タイトルや評判が先行している本など多々あります。あくまでも個人の見方と断った上で厳しくレビューします。

・2009年シタン先生の読書日記。

・昨今の所謂「100年に一度の恐慌」。その前後、本を執筆される評論家やエコノミストはどのような評価を下しているのかを検証。
<以下の著者の言説を検討予定>
長谷川慶太郎、森木亮、藤井厳喜、最近置き引きで書類送検された某教授、竹中平蔵、所謂一般的に「陰謀論者」と言われている方々、等々
これは、シタン先生が一番やりたい企画。一般的には「社会評論」ってジャンルでくくられる本だけど、この類の本は値下がりするのも早いので、なるべく数をこなしたいですね。


次回は、2008年シタン先生の読書日記。9月(前回更新時)に読んだものの中から、面白かったものを簡単に紹介します。


ではではノシ
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ、その他。
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

エロ

濡れてくるまでははやさしくゆっくりしてね
http://high.drive-net.biz/
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。