スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シタン先生の勉強記録(20080531-20080602)

こんばんは、シタン先生です。


すこし更新の間が空いてしまいましたね。

実は実家に帰っていたんです。理由はいろいろあるのですが、例えば「就職活動が長期化する」って一応報告しておいた方が良いですからね。

両親も事情を理解してくれました。ありがたいですmm

ですが、なんと言っても日程がタイトでした。


5月30日
夕方~夜:ゼミ

5月31日
~終電マデ:研究室
午前3時 就寝
午前4時半 起床
午前6時 高速バスで帰省
午前10時 実家に到着

…(このあたりで風邪の兆候)


6月1日
午前3時 くしゃみ・鼻水でこの頃にようやく就寝
午前6時 起床
午前8時すぎ 高速バスでUターン
正午 自宅に到着
午後4時すぎ 夜警のバイト

…(ドリンク剤を服用するも効果なし)


6月2日
午前4時 くしゃみ・鼻水でこの頃にようやく就寝
午前6時 起床
午前8時半 アルバイト終了

その後ダウン(←今ココ)


流石に無理があった~orz 久々に風邪ひいた~or2



ということで、今日は自宅でおとなしくしています。


ですが、風邪をひこうが読書をするのがシタン先生流。

5月31日
・シェイクスピア著、福田訳『ヴェニスの商人』新潮文庫、1967年。ポーシャ…カワイイですね(笑)こんな奥さんいたら幸せだろうなと思いつつも、いざそうなったら絶対頭が上がらないんだろうなと思いちょっと躊躇したシタン先生。ただ、人肉裁判のくだりはどうなんでしょうね。さすがにあの判決は当時の劇でこそ受け入れられるんだろうな…。そしてさんざんわめきながらも、最後にはきちんと判決を受け入れるシャイロック。

ヴェニスの商人 (新潮文庫)
シェイクスピア 福田 恒存
新潮社
売り上げランキング: 121785



・手嶋龍一『葡萄酒かさもなくば銃弾を』講談社、2008年。
文体は苦手だが、なぜか著作が出ると買ってしまう作家の1人。
内容としてはサクサク読めるし、メジャーどころ以外にもスポットライトが当たっている点はgood。ただ、筆者の思想が色濃く反映されており、筆者の知識ゆえに人物によっては密度に差がある。

葡萄酒か、さもなくば銃弾を
手嶋 龍一
講談社
売り上げランキング: 389




6月1日
・芥川龍之介『蜘蛛の糸・杜子春』新潮文庫、1968年。
色々な方がレビューされているでしょうから、簡単に。ひねり・視点・文体…芥川最高(笑)

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)
芥川 龍之介
新潮社
売り上げランキング: 13837




6月2日
綾野著、富坂聰編『中国が予測する“北朝鮮崩壊の日”』文春新書、2008年。
内容は、衝撃的なタイトルに比べれば穏やか。一つ一つのトピックに斬新さは感じないが、中国軍幹部としての視点から見た北朝鮮事情というのはたしかに新鮮。この論文は中国全体の北朝鮮認識をどれだけ反映しているか、そして筆者の見立て・情報ソースは正しいのか、出所が非常にわかりにくいためにやはり疑問は残る。ただ、北朝鮮問題に関心がある人は一読してもいいと思う。

中国が予測する“北朝鮮崩壊の日” (文春新書 637)

文藝春秋
売り上げランキング: 9106



さて、薬局行ってドリンク剤買って寝ますか…。


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。