スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シタン先生の勉強記録(20080526)

こんにちは、シタン先生です。


ラノベ読みたいと呪文のように繰り返していた私ですが、結局ジュン●堂にいっても、これといったラノベが見つからなかったので、結局黙って帰宅し自宅で塩漬けにしてある本を読んでいました(苦笑)

ただ、内容が難しかったので、三日間かけてようやく読み終わりました。

ま、たまには時間をかけて、うんうん唸りながら読むのもいいですね。

でも、やっぱりラノベ読みたいなぁ(苦笑)


5月26日
藤原保信『自由主義の再検討』岩波新書、1993年。<読了>
親友に強く勧められて購入した本。メジャーな本だけどそういえば今まで読んでいなかった…。

「自由主義」という言葉を考えたとき、私は単に「権力からの自由」という意味でのみ捉えていたんだけど、この本を読んで敢えて言うならば所謂「政治的自由主義」は、「経済的自由主義」と不可避的に結びついていると言うことを再認識。これは納得。ただ、議会制民主主義のくだりはよく分からなかった。民主主義が自由主義と影響し合うことによって、妥当なシステムとなることになることは分かるが、議会制民主主義を自由主義の一側面にしていいのか?…この部分はよく分からない。

個人的には「社会主義」による「自由主義」の克服の効果については、日頃「全体主義論」と慣れ親しんだけに興味深かった(笑)


自由主義の再検討 (岩波新書)
藤原 保信
岩波書店
売り上げランキング: 178649



自由主義も奥が深いですな。これからも精進しないと。


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。