スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シタン先生の勉強記録(1/7~1/22)

こんにちは、シタン先生です。


株価が下がってますね~。マスコミがこぞって特集し始めました。

・福田政権の危機感の欠如
・「ねじれ」た日本政治に対する批判
・生活への影響
・スタグフレーションの懸念
・日銀が政策金利を引き下げなかった理由
・アメリカ経済の今後
・ガソリン価格

などが、指摘され始めたように思います。スタグフレーションの可能性は薄々考えていましたが、いざマスコミが指摘し始めるとなると穏やかな話じゃないですね…。まぁ、政府がうつ手は限られているとは思うのですが(ガソリン税については据え置き圧力が高い、政策金利は日銀が決めるものであり、そもそも日本の政策金利は世界的にも低い)…、うーん、さじを投げたのかなぁ…。

といっても、僕はその点については点で素人なのでよく分かりません。詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい。

さて、ここ最近はあまり更新することもなかったのですが、とりあえず勉強記録だけでも更新しようと思います。


シタン先生の勉強記録
<1月7日~1月22日>
【読書】
・笠原十九司『南京事件論争史ー日本人は史実をどう認識してきたかー』平凡社新書、2007年。
・小林英夫『満鉄調査部ー元祖シンクタンクの誕生と崩壊ー』平凡社新書、2005年。
・大森義夫『日本のインテリジェンス機関』文春新書、2005年。
・北村稔『「南京事件」の探求ーその実像をもとめてー』文春新書、2001年。
・田村秀男『円の未来ー欲望と欺瞞のマーケットー』光文社、2007年。

【論文など】
・具島兼三郎「「ファッシズムの社会観」新明氏の心憎き批判のメス」『帝国大学新聞』、1937年、661号、6頁。
・具島兼三郎「1930年代とわたし」中川原徳仁編『1930年代危機の国際比較』法律文化社、1986年、283ー310頁。
・具島兼三郎「アジアのナショナリズムとヒューマニズム」日本ヒューマニスト協会編『アジアとヒューマニズム』宝文館、1957年。
・具島兼三郎「国際政治における大衆の登場」『法政研究』1959年。
・具島兼三郎「最近の極東情勢」『るねさんす』、1951年。
・宮川透「『東亜共同体』論」『近代日本の思想家9 三木清』東京大学出版会、2007年(1958年初版)、105ー135頁。
・山口定「補説」『ファシズム』岩波現代文庫、2006年。
・熊野直樹「二つの具島ファシズム論ー「ファビオ・ファシズム」論と「上からのファシズム」論ー」『法政研究』第74巻第3号、29ー56頁2007年。
・平井一臣「長谷川如是閑―『知的オルガナイザー』の思想形成ー」石川捷治ほか『時代のなかの社会主義』法律文化社、1992年。
・マックス・ウェーバー著、大塚久雄訳「第1章 問題」『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』岩波文庫、1989年。
・戸坂潤「8 日本ファシズムの発育」「22 現代唯物論と文化問題」「23 日本思想界の展望―1936年の哲学科学について―」「26 自由主義・ファシズム・社会主義」『戸坂潤選集第5巻 社会と文化』伊藤書店、1948年。
・三木清「序論 一、出発点」「序論 二、人間と環境」『哲学入門』岩波新書、1940年。
・新明正道「第一部 イタリーのファッシズム運動」「第二部 イタリーのファッシズムの社会的国家的観念」『ファッシズムの社会観』岩波書店、1934年。
・Seymour Martin Lipset and Stein Rokkan, “Cleavage Structures, Party Systems, and Voter Alignments: An Introduction,” in Party Systems and Voter Alignments: Cross-National Perspectives, eds. Seymour M. Lipset and Stein Rokkan (New York: Te Free Press, 1967), pp. 38-41.

やはり、自分の研究文献の読み込みが少しかけていたかなと思います。今週はしっかりと勉強するぞ!!


上記の文献で何かレビューして欲しいやつがあったら是非コメント下さい。


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

大森義夫『日本のインテリジェンス機関』について書いてほしい!

ひれさん、リクエスト承りました!

ただ、今週は論文構想についての報告があるので、日曜日夜くらいの更新になるかと思います。気長にお待ち下さい(笑)

はぁ~。論文の見通しが立たない…。

ではではノシ

こないだ「今まで書き溜めたやつがあるからイケル」って言ってたやん(笑)

オレの方は、ひとまず書き上がったから好きな勉強を始めてます☆

≫ひれさん
えー、よくよく見たら、全然まとまってなかったので…(涙)

では、勉強に戻りますノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。