スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラン問題について

こんばんは、シタン先生です。


えー、体調を崩してしまいました。お腹が痛いです。理由は情けなくて書けません…。

yahooニュースでイラン問題に関する記事を見つけました。

(記事はこちらこちらこちら

もしかたら、これはとんでもないニュースかもしれません。


今回のニュースの中で、僕がとりわけ注目しているのは「フランスの首脳が危機感を抱くほど、実はイラン問題が緊迫化しているのではないか?」という点です。

一国の首脳の発言はそんなに軽いものではないと思います。中には例外もありますけど…。

発言に何らかのメッセージがあるとしたらやはり↑のような疑問が出てくるのではないでしょうか?


しかし、アメリカはイラクの問題を抱える中で、イランとの戦争にどの程度本気なのでしょうか?
あるいは、そのようなことを実行出来るのでしょうか?

まぁ、イラク戦争の理由も理由ですし、戦力もまだあるはずですから、その気になれば実行出来ると思うのですが…。

イランは、確か上海協力機構に「オブザーバー参加」しています。
そうなると、アメリカは上海協力機構の加盟国とどこまでかち合う気があるのでしょうか?

疑問は尽きない…。

まぁ、この疑問も単なる杞憂だったら最高なんですけどね。


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。