スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南北首脳会談

こんばんは、シタン先生です。


さて、先日「南北首脳会談」の開催が発表されましたね。

マスコミでもその背景が報じられています。

つまり、大統領選を控え外交上の成果を作り出したい盧武鉉大統領側と、太陽政策を継続して欲しい北朝鮮側の利害が一致したとの分析です。

…考えることは皆一緒と言うことですね。かくいう私もその1人です。


そのように分析する一方で、私には、韓国及び北朝鮮の人々の中にある「南北の分断」の重みというのを図りかねる面があります。きっとそのような経験をしたことがないからなのでしょう。

分断を経た後、統一した例としてあげられるのはドイツですね。実は、ゼミでほんの少し勉強したことがあるのですが、ドイツでは統一後も、旧西ドイツと東ドイツに住んでいた人々のあいだに未だに強いわだかまりがあると言われます。長期間の分断の中で、人々の思考の間に隔たりが生まれていたんです。また、経済的な格差も未だにあるようで、それもわだかまりの一因としてあげられるようです。

さて、この前例を見た両国の人々はどのように考えるのでしょうね?

また、南北統一の問題は単に両国の人々だけの問題ではありません。

恐らく、アメリカや中国を巻き込んで進んでいくのでしょう。元々は南北の分断も単に二カ国間の問題ではなかったわけですし…。

そうなると、こちらとしても安易な予測は立てられません。


だからこそ、注目する訳なんですけどね。


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。