スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春企画レビュー祭り!(その3、4)

こんにちは、シタン先生です。


さて、今回もレビュー祭りです。

もう「新春」という雰囲気でもないので、この言葉を使うのは少し恥ずかしいんですけどね(苦笑)

今回のテーマは「経済」です。

では、いってみましょう。

【レビュー祭り(その3)】
副島隆彦『戦争経済に突入する日本』祥伝社、2006年。





<本書の内容>
 現在の「景気回復」の裏で進行している「戦争経済」化の内実を、75年前の日本になぞらえながら説明する。そして、その「戦争経済」から自分の資産を防衛するための術を説明した本。

「戦争経済」:言い換えれば戦争刺激経済。戦争を通じて景気を刺激し、その国民を食べさせる手法。筆者によると小泉政権期からその兆候が見られるという。具体的には「金融統制体制(預金封鎖)」などがある。


<シタン先生の感想>
 所々に論理の飛躍が見られる。また、「ロック○ェラー家」や「ゴールド○ン・サックス」といったフレーズも飛び出し、いつの間にかそちらの説明に重点が移っている印象。また、資産防衛法についても金をはじめとする実物資産への投資を勧める点など、全体的に目新しさはなかった。また、戦争なくして国民を喰わせることは出来ない旨書いているが、「経済国際主義」(経済的に相互依存する状態になれば、戦争は起こらない(起こすことが出来ない)とする考え方)に対する批判などは見られないので、その前提に対しても疑問符を付けざるを得ない。ただし、筆者の問題意識や歴史に学ぶ姿勢と言った点はある程度評価できる。時間的・金銭的に余裕がある人は読んでもいいと思うが、慎重に読むことを勧める。



【レビュー祭り(その4)】
岩田規久男『日本経済を学ぶ』ちくま新書、2005年。


日本経済を学ぶ
日本経済を学ぶ
posted with amazlet on 07.01.07
岩田 規久男
筑摩書房
売り上げランキング: 27689



<本書の内容>
 戦後日本経済の入門。戦後日本経済の通史を扱う他、「日本的経営」「企業統治」といった細かい点、そして現在進行中である「規制改革」「構造改革」なども説明し、最後に今後の日本経済への政策提言を行う。


<シタン先生の感想>
 全体的には非常に分かりやすい記述であるが、所々に難解な記述も見られ(インフレターゲットなど)、落差が激しい。また「風が吹けば桶屋が儲かる」といったように、ロジックに詰めの甘さがあるような気がしてならない。とりわけ、後半部は混乱してしまい、一読しただけでは理解は出来なかった(少なくとも、私はそうでした)。ただし、通史の説明は非常に興味深く(高度経済成長をめぐる諸学説の対立など)、それだけで元はとれる。何度も目を通すことを前提にした上で、かなりオススメできる一冊。


今回のレビューは以上です。

経済の勉強が足りないと痛感しましたね(汗)

政治学にも関わる点があるだけに、これからも勉強していこうと思います。


今回も読んで下さりありがとうございました☆それでは♪

応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

>戦争経済
パっと思い浮かんだのがガンダムでした・・・ブルーコスモスとか('Д`;)

戦争経済の詳しい内容は知らないのですが、「戦争なくして国民を喰わせることは出来ない」というのはどうかと思いますね。
戦争になって資産防衛なんていってられる人は、生命の危険から免れることができる人だけじゃないでしょうか。
結局は大国や強者の論理でしかないような気がして、個人的にはこの手の言説には馴染めませんねぇ。

秋さん、お疲れ様です☆

≫戦争経済
>パっと思い浮かんだのがガンダムでした・・・ブルーコスモスとか('Д`;)

確かに…そうですね(苦笑)ジブリールって、他の連邦軍幹部のように「青き清浄(?)なる世界のために」なんて言ってましたっけ?商売感覚でしたよねぇ?それにしても、ブルーコスモスって、モデルが分かりやすかったなぁと今になって思います(笑)


>戦争になって資産防衛なんていってられる人は、生命の危険から免れることができる人だけじゃないでしょうか。
>結局は大国や強者の論理でしかないような気がして、個人的にはこの手の言説には馴染めませんねぇ。

同感です。現在の日本で資産防衛なんて考える余裕のある人がどれほどいるのでしょうか?僕はまったくないです(涙)私も、この手の本や言説を読む時は、その勢いに流されないように気をつけています。

ではでは、コメントありがとうございましたノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。