スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メディア・コントロール』レビュー

おはようございます。シタン先生です。

そういえば、もう10月も終わるんですね~。時間が過ぎるのは早いものです(しみじみ)

さて、復活第一弾として、ノーム・チョムスキー氏『メディア・コントロール』をレビューしようと思います。

慣らし運転のため、まだまだ短めですけど(苦笑)

では、いってみましょう。

ノーム・チョムスキー(著)、鈴木主税(訳)『メディア・コントロールーー正義なき民主主義と国際社会』集英社新書 2003年


<本書の目的>
 現代政治におけるメディアの役割に目を向け、自分たちの住む世界を知る。そして、20世紀初めから現代まで、支配層が大衆の目から真実を隠す手法を知ることで、世界の真の姿を認識させる。


<本書の構成>
1.「メディア・コントロール」
2.「火星から来たジャーナリスト-『対テロ戦争』はどのように報道されるべきか」
3.インタビュー「根源的な反戦・平和を語る」(聞き手/辺見庸)



<本書の要約>
1.「メディア・コントロール」
 本稿では、「民主主義の概念がいかに発展してきたか、そこになぜ、どのようにしてメディアと情報工作の問題がからんできたのか」を検討する。そして、以前からアメリカ政府が、メディアなど広報手段を駆使することで国民世論を操作する一方で、都合の悪い情報についてはメディアと示し合わせた上で報道していないことを示す。そして、アメリカが「民主主義」を標榜する裏で、自らが外国に対して行ってきたことを示すことで、アメリカがいうところの「民主主義」概念の実態を提示する。

2.「火星から来たジャーナリスト」
 本稿では、「イスラム世界における『対テロ戦争』をメディアがどう扱ってきたかという問題」を扱う。分析視角として「火星人のジャーナリスト」という完全な第三者を作り出し、「ニュースとして受け入れられる原則、すなわち公正さ、正確さ、妥当性などの原則に照らし」た上で、彼らが「対テロ戦争」をいかに報道するかといった視点から論じられている。そして、その見方から「自らの犯罪に目を向けずにいること」「テロの定義が恣意的であること」「アメリカの行動を正当化するメディア」「アメリカの偽善性」と言った問題を示す。

3.「根源的な反戦・平和を語る」
 辺見庸によるインタビュー(対談?)。インタビューの中で、チョムスキーは「闘争なくして言論の自由はない」にも関わらず、闘おうとしないアメリカ知識人、そしてアメリカの知識人を取り巻く現状、イラク問題の裏にあるアメリカの意図、などを指摘する。


<シタン先生の感想>
 とりわけ、第2章は分析視角や言い回しが複雑であり、理解が難しかった。一方で「公正さ、正確さ、妥当性」の観点から見た、アメリカの対外政策やジャーナリズムについての指摘は興味深い。個人的には、チョムスキーの指摘の事実関係が気になるところである(チョムスキー曰く、その資料の多くは破棄されたらしいが)。

 現在のアメリカを知る・メディアに対する批判的な見解を知るためには有益な一冊。値段も安く、手軽に手に入るのでオススメ。


今回のレビューはこれで終了です。

これからは、論文以外の本も読めるので楽しみです(`・ω・´)

今回も読んで下さりありがとうございました☆それでは♪


応援クリックよろしくお願いします!!


メディア・コントロール―正義なき民主主義と国際社会
ノーム チョムスキー Noam Chomsky 鈴木 主税
集英社
売り上げランキング: 17,299
スポンサーサイト

テーマ : マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おはよです^^

メディアコントロール系はそれなりに勉強してるつもりなので
もちろんこれも読了済みでありますよ^^
読んだのはだいぶ前なので内容に関してはあれなのですが
チョムスキー氏の考え方や行動には納得いくものがあります。
彼の著作なら同じような感じですが
「秘密と嘘と民主主義」あたりも面白かったと思います。
ということで、本日もポチっと応援しておきます^^

シンさん、お疲れ様です☆

>メディアコントロール系はそれなりに勉強してるつもりなので
>もちろんこれも読了済みでありますよ^^

そうでしたか♪さすがですね~^^

>読んだのはだいぶ前なので内容に関してはあれなのですが
>チョムスキー氏の考え方や行動には納得いくものがあります。
>彼の著作なら同じような感じですが
>「秘密と嘘と民主主義」あたりも面白かったと思います。

彼の行動力はすごいですよね。彼の著作についてはこれからもボチボチと読んでいこうと思います。


>ということで、本日もポチっと応援しておきます^^

毎度です♪

ではでは、コメントありがとうございましたノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。