スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『文明の衝突と21世紀の日本』レビュー

こんばんは、シタン先生です。


今回は、サミュエル・ハンチントン氏『文明の衝突と21世紀の日本』をレビューします。

サミュエル・ハンチントン氏と言えば、やはり『文明の衝突』が有名ですね。

ですが、この本は新書であり、難解な「文明の衝突」理論がより分かりやすくなるような、二論考+日本版読書向けの「21世紀日本の選択」の三本の論集になっているようです。今回は、それぞれの論文毎に軽いレビューをしていきます。

えー、ちなみにシタン先生は『文明の衝突』は未読です(汗)


では、いってみましょう。

サミュエル・ハンチントン[著]鈴木主税[訳]『文明の衝突と21世紀の日本』集英社新書 2000年


<本書の紹介>

「21世紀における日本の選択-世界政治の再編成」
 本論文は、現在(ポスト冷戦期)の世界政治の特徴を、「文明の対立」と位置づけ、その中で日本文明の特殊性・孤立性を明らかにすると同時に、今後の国際政治は「アメリカと中国の対立」と「アメリカに対するイスラムの挑戦」だということを指摘する。また、現在の国際政治を動かすシステムは「一極・多極世界」であることを示し、そのパワーの構造を分かりやすく説明する。


「孤独な超大国-パワーの新たな展開」
 本論文では、上記のような考え方(「一極・多極世界」)に基づいた場合の、超大国アメリカの現状と外交における特徴について分かりやすく説明する。


「文明の衝突-多極・多文明的な世界」
 本論文では、主に「民族・文明」といった観点から世界政治を眺める。そして、「文化」「文明」という漠然とした概念についても解説を加えている。その上で、現在の世界が「文明」の観点からして如何に分類され、特徴づけられるかを示した上で、ある文明が異なった文明に対してみせる厳しさを指摘する。最後にポスト冷戦期の国際政治の特徴を簡単に示し、今後の展望を述べる。


<シタン先生の問題意識>
 現在の世界政治を分かりやすく理論化した一冊。現在の、世界政治の核心(もちろん、一つの見方によるとという前提で)を平易な言葉で説明するのが最大の特長。ただ、分かりやすい理論であるだけに、それを信用しすぎることには慎重であるべき。個々人の課題として、世界政治における文明以外の要素などにも着目していくべきだろう。

個人的には、本書を批判的に読めるくらいの力を身につけたいものです。

国際政治に興味がある人、政治系を専攻する人には是非読んで頂きたい本ですね。言葉もこの手の本にしてはそれほど難しくないので(もちろん、難しい箇所もありますが)、安心して読んで頂けると思います。


さて、読書レビューなど早々に切り上げて(マテ


今日はF1でしょう!!!!


あ、でも書きたいことがヤマほどあるので、これは別記事と言うことで(苦笑)


今回も読んで下さりありがとうございました☆それでは♪


応援クリックよろしくお願いします!!



文明の衝突と21世紀の日本
サミュエル・P. ハンチントン Samuel P. Huntington 鈴木 主税
集英社
売り上げランキング: 7,446
スポンサーサイト

テーマ : 外交
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

ちょっとぶりです^^
これは個人的に懐かしい1冊ですね。
大学2回生の時に先生に紹介された「文明の衝突」を読んだときの面白さが
今でも私がこの手の勉強を欠かさずやってるキッカケですね。
>分かりやすい理論であるだけに、それを信用しすぎることには慎重であるべき
今読むと単純で穴だらけの理論ですが
当時は単純に「面白い!」と思ったものです♪

シンさん、お久しぶりです♪


>これは個人的に懐かしい1冊ですね。
>大学2回生の時に先生に紹介された「文明の衝突」を読んだときの面白さが、今でも私がこの手の勉強を欠かさずやってるキッカケですね。

そうだったんですか!!私も、ずっと前から「文明の衝突」というのを知っていたのですが…もっと、早くに読んでおくんでした(涙)

≫分かりやすい理論であるだけに、それを信用しすぎることには慎重であるべき
>今読むと単純で穴だらけの理論ですが
>当時は単純に「面白い!」と思ったものです♪

自分は、まだまだそのレベルに達してはいませんが、なまじ分かりやすい理論(≒切れやすい包丁)であるだけに、慎重に読むべきだと思います。頑張らなきゃ!


ではでは、コメントありがとうございましたノシ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。