スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期が始まって

お久しぶりです。シタン先生です。


新学期が始まって、

早速与えられた研究室に入り浸ってます(終電の時間になるまで 笑)


そのせいで更新が…(涙)

レビューができないまま本の山ができてゆく--;


ただ、これで終わるわけにはいかないので、シタン先生的に面白かった本の一言感想を。


<文庫>
村山由佳『天使の卵』集英社文庫、1996年。
…直球ど真ん中。真っ向勝負。だがそれがいい。

川端康成『雪国』新潮文庫、1952年。
…正直言って話の内容はよく分からなかった。だが、文章を見ているとその光景は浮かぶ。何か、美しいよね。文が。

<新書>
田岡俊次『北朝鮮・中国はどれだけ恐いか』朝日新書、2007年。
…この手の本は結構読みますが、かなり冷静な分析をなされている印象。ついこの前出た本ですし、かなり最新の知識(分析ではなく)を得ることができる。


すみません。こんな感じです(滝汗)

まだ、学校のペースを掴みきれていないので、こっちの更新はもうちょっと先になるかも(^^;)

気長にお待ちください☆


ではではノシ


応援クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

シタン先生

Author:シタン先生
少し回り道をしながらも、何とか内定にこぎつけた修士二年生のブログ。ぼちぼち更新しますよ。

コメント、トラバ大歓迎!
ただし、関係のないものについては予告なく削除させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。